札幌のそこから

札幌のグルメ時々、札幌の街のお得な情報を発信するブログ

北18条駅カレー激戦区のザンギカレー店 デタラメノカレートザンギ

2019年は、北18条駅エリア近郊に相次いでカレー専門店がオープン

2019年は、北18条駅付近に相次いでカレー専門店がオープンする年になりました。

元々北大近郊と言う事でデカ盛りや安価な料理を提供する老舗の定食屋などと新店が出来ては潰れを繰り返すエリアでしたが、2019年はカレー専門店の出店が特に目立ちました。

そんな中で、北18条駅から徒歩2分程の場所に、ザンギとルーカレーの専門店「デタラメノカレートザンギ」はオープンしました。

元々、狸小路にある人気の居酒屋「喜酒喰楽 でたらめ」の人気メニューであるザンギと30時間かけて煮込まれる絶品カレーを一つの皿で味わえるお店になっています。

続きを読む

札幌市東区のハンバーグカレーが名物の 欧風カレーKEN

札幌市東区の 欧風カレーKEN

 札幌市東区環状通に欧風カレーを提供するお店があります。

札幌でも最近増えてきているルーカレー専門店です。

以前は、スープカレーも提供していましたが、現在はルーカレーのみの提供となっています。

大量の玉ねぎに香味野菜とフォンドヴォライユで取ったスープにスパイスとバターを加えたコクのあるルーが特徴のお店です。

 一番人気のハンバーグカレーは、ボリューム満点で来店した人のほとんどが食べる人気の一品となっています。

 色々と食べてみたので、写真付きで紹介していきたいと思います。

続きを読む

平岸の牛タンを使った絶品欧風カリー 土門

平岸の牛タンカレーのお店 欧風カリー 土門

地下鉄 平岸駅から徒歩7・8分程の所に欧風カリー 土門は2019年OPENしました。

欧風カレーとスープカレーの2種類を提供しています。

特徴として、牛タンの本場 仙台から仕入れた牛タンを具材とスープの出汁、両方に使い札幌でもオンリーワンの魅力とここでしか食べられないカレーを提供しています。

一度食べると、やみつきになること間違いなし。

今回は、平岸のこれからの注目店 欧風カリー 土門 に行ってきたので、紹介してみたいと思います。

続きを読む

すすきのに北海道初出店 東京の名店 とんかつ 檍(あおき)

すすきのにとんかつの名店 とんかつ 檍 がOPEN

すすきのに東京に4店舗を展開する「とんかつ 檍」が2019年3月12日にOPENしました。

東京では、行列当たり前の人気店で、食べログが選ぶとんかつ百名店にも2017年・2018年の2年連続選出されるなど、確かな実力店。

ほかにも、アンジャッシュの渡部さんのブログでも紹介されるなど、事前の評判だけでも注目度が高いお店だという事がわかります。

ameblo.jp

そんな人気店が、東京以外では、初の出店となれば行かない訳にはいきません。

という事で色々食べてきました。

続きを読む

札幌駅地下歩行空間直結 老舗のルーカレー専門店 印度


札幌駅地下直結のビルに2店舗営業 昭和テイスト漂う老舗ルーカレー専門店

札幌駅から地下歩行空間を歩き3分程の所に敷島ビルという地下に飲食店が多数入居している中に、1店舗昭和テイスト漂う老舗のルーカレー専門店が有ります。

札幌駅地下大丸方面に地下を歩いていき地下通路で直結のセンチュリーロイヤルホテル地下1階にも、ジャズバーのような内装のルーカレー専門店があります。

どちらも、昭和っぽい雰囲気を感じさせながらひっそりと家庭的なカレーを提供しているルーカレー専門店です。

帯広の有名なルーカレー専門店インディアンを想起させるロゴマークが目印のお店。

なんだか気取らない昔ながらのルーカレーが食べたい。

そんな時、こちらのお店に訪れてみてはいかがでしょうか。

そんなに美味しい訳では無いけども、どこか郷愁を感じさせてくれる原点的なカレーを提供してくれるお店です。

続きを読む