札幌のそこから

札幌のグルメ時々、札幌の街のお得な情報を発信するブログ

白石区のお弁当屋 ピカいち

白石区のお弁当屋さん ピカいち

地下鉄東西線南郷13丁目駅」を降り本郷通り商店街に向かう途中の住宅街の中に、ひっそりと夜だけやってるテイクアウト専門のお弁当屋さんがあります。

唐揚げ専門店「ピカいち」です。

最近の札幌では、雑誌でザンギ特集やザンギ専門店のOPENが相次いだりと、皆さんザンギが好き。

ザンギ専門でブログを書いていらっしゃるグルメブロガーも札幌にいる位です。

「ピカいち」では、鶏肉をメインにしたお弁当・お惣菜をテイクアウト可能です。

今回も色々食べてきたので紹介してみます。

 

 

f:id:welcome-to-loserville44:20181031212746j:plain

住所的には、本郷通11丁目にあり、南郷7丁目本郷通商店街南郷13丁目側にまっすぐ進むと左手側に見えてきます。

南郷13丁目側から行くと南郷の湯とはなまるうどんのあるT字路を左折してセブンイレブンを過ぎると右手側に見えてきます。

営業時間は、18:00~21:00 まででお一人で営業されている為、注文から提供まで結構時間がかかります。

なので、もし注文するものが決まっているのであれば、事前に電話予約するのが良いでしょう

店内では、お弁当と唐揚げ単体のお惣菜が販売されています。

店内には、待つ人のために椅子が2脚用意されています。

メニュー

f:id:welcome-to-loserville44:20181031213956j:plain

f:id:welcome-to-loserville44:20181031214012j:plain

f:id:welcome-to-loserville44:20181031214026j:plain

f:id:welcome-to-loserville44:20181031214041j:plain

お弁当は、全部で15種類

唐揚げは、単品でも注文可能で、1人前5個入りです。

また、ピカいちでは、普通の唐揚げとソースと絡めた唐揚げが4種類の計5種類あります。

お弁当色々食べてみた。

f:id:welcome-to-loserville44:20181031215237j:plain

ビックチキンカツ弁当 550円

ピカいちのメニューの中で一番ボリュームのあるメニュー。

大きな鳥もも肉をチキンカツにし、なんとか容器に収めるためにカットして提供されるお弁当。

他には、玉子焼き・漬物・キャベツの千切りがついてきます。

ご飯の大盛りもできますよ。

単品で注文することも可能で、その場合はビックチキンカツ1枚400円です。

 

f:id:welcome-to-loserville44:20181031215309j:plain

唐揚げ弁当 480円

一番スタンダードな唐揚げ弁当。

カリッと揚がった鶏もも肉の唐揚げが5個。マヨネーズをつけてくれるのも密かに嬉しい定番のメニュー。

他のお客さんを見ていると、やはり定番だけ有り注文している人がかなり多かったです。

味は醤油ベースの味がしっかりしみ込んだ柔らかジューシーな唐揚げがご飯を進ませます。

f:id:welcome-to-loserville44:20181031215337j:plain

チキンナンバン弁当 550円

国内産の鶏むね肉を使用し、大き目にカットし衣をまとわせてサクッと揚げ甘じょっぱいタレをかけたお弁当。

結構、南蛮のタレはとろみの少ないタイプなので、傾けたりしてしまうと容器からタレがこぼれてしまうので注意が必要です。

右上のタルタルソースにも、しっかり南蛮タレが掛けられているので、マイルドな味わいに味変することも可能です。タレだけで食べて良し。タレとタルタルソースをたっぷりつけてチキン南蛮本来の味わいを楽しんで良しな1つで2度美味しいお弁当。

もちろん単品での注文も可能で、1パック400円です。

f:id:welcome-to-loserville44:20181031215407j:plain

照り焼きチキン弁当 500円

鶏もも肉をサッと焼いて、甘じょっぱい照り焼きソースと絡めたお肉がメインのお弁当。

こちらも、しっかりマヨネーズが付いている為、照り焼きチキンにマヨネーズが合わないはずが有りません。

ピカいちは、ソース系のタレに力を入れている為、味は濃いめの商品が多いです。

それが、白米を頬張りたくなるので良いのですが。

なので、味の濃い商品を求めていない場合、こちらのお店では頼めるものがシンプルな唐揚げとかになってしまうかも。

f:id:welcome-to-loserville44:20181031215433j:plain

チーズチキンカツ弁当 550円

国内産の鶏むね肉にチーズを挟んでチキンカツにしたお弁当。

かなりピカいちの中でも人気のメニュー。

まずは、なんと言ってもボリュームが素晴らしい。

大きなチーズチキンカツが2枚はいっていて、上にパルメザンチーズをかけ中には溶けたチーズの2種類のチーズがアッサリ目の鶏むね肉にコクをプラスしてくれます。

また、お弁当の別容器に入ったソースは、ゴマの風味が効いた甘めのソースです。

これが、また白米がほしくなるんですよね。

 

f:id:welcome-to-loserville44:20181031215456j:plain

焼き)ペッパーソースチキン弁当 530円

山賊焼きのような感じの味わいで、ピリ辛の醤油ベースのソースにたっぷりとブラックペッパーのかかった焼きチキンが美味しいお弁当。

これまた、ブラックペッパーが効いててご飯もお酒も進むやつなんですよ。

単品での注文はメニューには無いので、お弁当で食べるしか無いです。

 

f:id:welcome-to-loserville44:20181031215528j:plain

 塩ホルモン唐揚げ弁当 550円

小ぶりにカットされた塩味でアッサリ味付けされた塩ホルモンの唐揚げと醤油味の唐揚げ1個が入ったお弁当。

塩ホルモン唐揚げは、単体で買うと380円です

ホルモンは、唐揚げにされても柔らかく、臭みを感じないのが嬉しい。

これは、単品で注文して、お酒のおつまみなんかには最高だと思います。

f:id:welcome-to-loserville44:20181031215626j:plain

ソース唐揚げ テリマヨチーズ 530円

個人的には、一番好きなお弁当。

濃いめな味付けの照り焼きソースに、チーズとマヨネーズを合わせたようなチーズソースがコクとまろやかさを足し唐揚げのジューシーな肉汁と合わさることで唯一無二の唐揚げが完成します。

多くの味が混ざり合い、味の濃さ的にはNO.1。

5個位が飽きずに食べられるちょうど良い量のような気がします。

単品で注文の場合は、380円です。

f:id:welcome-to-loserville44:20181031215816j:plain

ソース唐揚げ 甘辛タルタルソース弁当 530円

醤油ベースの甘辛いタレに絡めた唐揚げに、タルタルソースを添えて提供される弁当。

チキン南蛮は、鶏むね肉に衣をつけていましたが、唐揚げにタルタルソースを付けることでチキン南蛮とは違ったお弁当に仕上がっています。

チキン南蛮とは、ソース自体も違う為、別物ですよ。

単品で注文の場合は、5個350円です。

f:id:welcome-to-loserville44:20181031215835j:plain

ソース唐揚げ ブラックペッパーソース弁当 530円

甘辛いタレに唐揚げを絡めて最後に、ブラックペッパーをたっぷりかけた大人の味わいのお弁当。

子供だとかは、辛くて食べられないかもしれませんね。

ブラックペッパーのおかげか、ご飯もお酒もぐいぐい進みます。

単品で注文も可能で、5個入り350円です

f:id:welcome-to-loserville44:20181031215912j:plain

ミックス 唐揚げ照り焼きチキン弁当 500円

一番スタンダードな唐揚げと照り焼きチキンを一緒に食べられるお弁当。

悩んで決められない場合は、3種類あるミックス弁当から選ぶと良いでしょう。

ピカいち独自のソースで味付けられたお弁当が多い中、シンプルな良い意味で分かりやすい味わい。

この2種類のチキンが嫌いな人なんていませんね。

f:id:welcome-to-loserville44:20181031215934j:plain

ミックス 唐揚げソースチキンカツ弁当 500円

ミックスで、3種類とも500円のワンコインで食べられるなんてコスパ最強なんじゃないかと思っています。

ボリューミーで、味も間違いなし。

逆にソースチキンカツだけでも、ご飯全部行けちゃう位なんで、どう考えてもご飯が足りない計算。

f:id:welcome-to-loserville44:20181031215955j:plain

ミックス 唐揚げチーズチキンカツ弁当 500円

唐揚げ3つにチーズチキンカツが1枚入ったお弁当。

チーズチキンカツは、ソースをかけなくても美味しい。

迷ったら、ピカいちで人気の2つが同時に楽しめるこれが良いですよ。オススメ。

f:id:welcome-to-loserville44:20181031220013j:plain

照り焼きチキン丼 500円

正直、お弁当にするか、丼スタイルの容器でご飯の上に全部のせてしまうかの違いでしかないような気もするんですが、値段も一緒ですしね。

マヨネーズが付かない分、コストパフォーマンスが若干落ちているような気がしなくも無いです。

f:id:welcome-to-loserville44:20181031220028j:plain

 

唐揚げ丼 480円

こちらも唐揚げ弁当と値段が一緒の為コストパフォーマンスが低下しているような。

ご飯に若干醤油ベースのタレがかかっています。

天丼のタレみたいな味わいのご飯がご飯を進ませます。

コストパフォーマンス考えるならミックス弁当が一番な気がしますね。

f:id:welcome-to-loserville44:20181031220043j:plain

単品 ソースから揚げテリマヨチーズ 380円

お弁当ではなく、単品で頼むとこんな感じ。

から揚げは基本的に5個入りです。

f:id:welcome-to-loserville44:20181031220057j:plain

せせりから揚げ 390円

単品のみで提供している鶏せせりのから揚げ。

せせりは、鶏のくびの部分。脂身が多く弾力があるのが特徴的です。

噛むと肉汁があふれてきて、たまらないんですよね。

店舗情報・営業時間

店名   :唐揚げ専門店 ピカいち

住所   :北海道札幌市白石区本郷通11丁目北3-28

営業時間 :18:00 ~ 21:00

定休日  :不定

TEL   :011-862-2240

電子マネー決済不可・クレジットカード使用不可