札幌のそこから

札幌のグルメ時々、札幌の街のお得な情報を発信するブログ

函館 ベイエリアの濃厚ルーカレー専門店 「尾木カリー」 

ベイエリアに新たな実力店 ルーカレー専門店「尾木カリー」

最終更新日:2018/9/30 

北海道でも有数の観光都市である函館市。その中でもベイエリアは、「ラッキーピエロ」や「ハセガワストアの焼き鳥弁当」・「カリフォルニアベイビーのシスコライス」とよく雑誌に取り上げられる函館三大B級グルメが隣接するエリア。

函館観光するなら必ずチェックする場所ですね。

そんな、ベイエリアにルーカレー専門店が出来たという事で、カレーなら、ルーカレーもカレーライスもスープカレーも全部好きな私は早速行ってきました。

 

 

ルーカレー専門店「尾木カリー」について

f:id:welcome-to-loserville44:20171224204749j:plain

f:id:welcome-to-loserville44:20171224204828j:plain

f:id:welcome-to-loserville44:20171224214027j:plain

f:id:welcome-to-loserville44:20171224214058j:plain

 

ルーカレー専門店「尾木カリー」は2017年12月2日にOPEN。

函館市本町に店を構える、居酒屋「Dining En」 の姉妹店です。

店前に4台分の駐車スペースがあります。

新店なだけあり、綺麗でカフェ風、カレー屋とは思えないほどオシャレな店内。

店内は全席禁煙。

店舗入って正面奥にカウンター6席・4人掛けのテーブル席が5組。計26席。

営業時間は、11時から17時まで(LO16:30)

ですが、月曜日のみ 11時から20時まで延長で営業しています。

定休日は現在 木曜日 となっています。

 

メニュー

 

f:id:welcome-to-loserville44:20180816235209j:plain

ご飯の量は Sの150g ・ Mの200g ・ Lの300g から選べます。

現在は、トッピングが13種類(メニュー表に記載されていない黒板のみ記載のジャンボエビフライ・ジャンボチキンカツも含む)あります。

f:id:welcome-to-loserville44:20180816235616j:plain

 現在は、尾木みるく・尾木ラッシーが追加され、オープンした頃よりドリンクメニューが充実しています。

f:id:welcome-to-loserville44:20180816235829j:plain

トッピングをしたいけど、どれにすれば良いかわからない!という方も安心!

前の週の人気トッピングがランキング形式で掲示されている為、迷ったら参考に出来るから安心ですね。

ちなみに、トッピングをプラスするとミニサラダがサービスされます。

 

f:id:welcome-to-loserville44:20180930232019j:plain

メニューには、載っていませんがレジ付近の壁の黒板にも、トッピングメニューが載っていますので忘れずにチェック!!

ルーカレー色々頼んでみた

f:id:welcome-to-loserville44:20171224211219j:plain

 

まじトロ牛すじカレー Lサイズ 980円 + 辛さ4番 50円 + 唐揚げトッピング 200円

唐揚げは3個付いてきました。

ご飯の上には、フライドオニオン。風味を豊かにし、サクサクとした食感が嬉しい。

辛さは、個人的には、4番でもそこまで感じなかった(普段はスープカレーで辛さを指定する場合、大体5番とか追加料金が発生する前の辛さ位が丁度良いと感じる人)

器が葉っぱの様な変わった形をしたお皿で特徴的。

ルーは、粘度高めのドロドロしたタイプ。

たまに、お肉のほぐされた部分があったりして、そこもまた旨い。

f:id:welcome-to-loserville44:20180817001117j:plain

進化するチキンカレー Lサイズ 880円 + ジャンボチキンカツ 400円 

 + 炙りチーズ 150円

お皿の横幅一杯の大きさの、まさにジャンボなチキンカツ。

鶏むね肉のチキンカツは衣はサクッと。中のお肉はしっとり柔らか。

400円のお値段にも、納得なトッピングですね。

濃厚なカレールーにチキンのほぐし身が溶け込んだチキンルー。

牛すじカレーとどちらも高いレベルで美味しい。

f:id:welcome-to-loserville44:20180930232436j:plain

特製尾木チキカレー Lサイズ 1180円 + ブロッコリー 150円 + レンコン 150円

骨付きのスープカレーなどでよく見る丸ごとチキンレッグが1本入ったカレー。

チキンカレーに300円でチキンレッグをトッピングと考えても良いかも。

チキンレッグは、皮面を軽く炙り香ばしさをプラスし、チキン自体は骨離れも良く、肉質もしっとりしていてかつ、ジューシー。

一度は食べていただきたいメニューですね。

f:id:welcome-to-loserville44:20180817002928j:plain

 

尾木みるく チョコレート 380円 

ラッシーではなく、尾木みるくを頼んでみました。

底にチョコレートシロップ・牛乳・上部にホイップクリームとココアパウダーをかけていて、口内のスパイス感をさっぱり流してくれます。

子供も絶対好きな味ですね。

ラッシーが苦手な方も、尾木みるくを注文してみては。

f:id:welcome-to-loserville44:20180930233038j:plain

尾木ラッシー ブルーベリー 380円

しっかり、ラッシーにブルーベリーの果肉が入っていて、カレーで口内に残ったカレーの辛味・スパイス感を流してくれます。

カレーのお供と言えばやっぱりこれですね。

尾木カレーは、飲み物にもコダワリを感じますねー。 

 

 

 

店舗情報

店名   :函館「尾木カリー」

営業時間 : 11:00 ~ 17:00 (LO:16:30)

       月曜日のみ 11:00 ~ 20:00(LO 19:30)

定休日  : 木曜日

住所   : 北海道函館市末広町14-3

駐車場  : 店舗前4台 (※満車の場合は要相談)

交通手段 : 函館市電 十字街駅 から 徒歩約5分

TEL   : 0138-26-2333

 HP:|姉妹店情報「尾木咖哩」 - 函館本町で女子会に最適な居酒屋|Dining EN 【公式】

Instagram :

www.instagram.com

twitter :

twitter.com